ヒゲのあるザラザラな肌を維持するよりも、ヒゲ脱毛を完了させることにより、ツルツル素肌を手に入れることができます。男性ホルモンの多い男性はヒゲが濃く生えるのは普通のことですが、現代では清潔感がビジネスシーンでも重視されていることからも、脱毛のメリットは大きいです。

肌荒れともおさらばのツルツルな素肌をゲット

毎朝のヒゲのシェービングは男性の日課ですが、頻繁な髭剃りは肌トラブルを起こしやすいです。男性の肌は厚みもありますし強いほうですが、毎日剃刀の刃を肌に当てるシェービングをしていると、さすがに肌も弱くなります。剃刀の刃はヒゲだけではなく、表皮をうっすらと毎回そぎ落としたり、小さな傷をつけたりするため、その繰り返しが肌を弱くさせる原因です。表皮のバリア機能が低下をするため、守る力も弱くなりますし、水分も蒸発するため肌は乾燥をします。肌トラブルは乾燥から起こることが大半なので、ヒゲをシェービングしても、肌が良くない状態です。本当に見た目を良い状態にさせるためには、剃刀処理は卒業をする必要があります。

剃刀のような肌へのダメージがないのが脱毛

男性たちが毎朝儀式のように繰り返す剃刀は、皮膚をますます弱くさせてしまいますが、脱毛は剃刀レベルの負担はないです。使い捨て剃刀は安価で手軽で気楽なシェービングができますが、肌に直接剃刀の刃が当たるので、ダメージが大きく肌はトラブルを起こしやすくなります。脱毛はヒゲ処理のために刃物を当てるわけではなく、毛穴奥にある毛を育てる細胞に対して、光やレーザーを照射するお手入れです。剃刀処理のようにその場でヒゲがすべてなくなるわけではないですが、脱毛によりヒゲはゆっくりと減っていきます。肌には刃物で処理されるような傷はつきませんし、肌には傷がつくことなく、ヒゲを処理していくことが可能です。

時間をかけてゆっくりとひげが減りツルツル肌に

実はヒゲをコンプレックスに感じている男性は少なくはなく、繰り返すヒゲの剃刀処理で肌荒れに男性も多いです。解決方法は剃刀処理をやめること、答えはヒゲ脱毛をすることが問題解消になります。なぜ脱毛でヒゲを無くすことで、肌は回復して綺麗になるかですが、ヒゲがなくなれば剃刀などの負担がなくなります。ダメージを受けた肌はゆっくりと回復をしますし、毛がなくなれば毛穴も閉じていくため、肌のキメは整う状態です。肌のキメが整うことで、スキンケアをしても浸透性が良くなり、ヒゲ脱毛中はしっかり保湿もするため、結果的に肌はツルツルになります。

まとめ

思わず触れたくなるほどのツルツル素肌を手に入れる方法は、ヒゲ脱毛を終わらせることです。ヒゲにもヘアサイクルがありますし、脱毛はこのサイクルに合わせるので時間はかかりますが、次第にヒゲもなくなり肌も綺麗になります。